入居者募集中!
詳しくはお電話でお問い合わせください。0585-21-3511

グループホームからのメッセージ

揖斐川げんき村は、夜叉が池伝説で有名な八丈岩の裏手近くには西国三十三番目の札所谷汲山華厳寺があり夏は新緑、秋は紅葉風光明媚な場所にあります。ユニットごとの名前は濃尾平野を流れる木曽三川の名前を頂き木曽の家、長良の家、揖斐の家と命名させていただきました。介護経験の豊かな職員介護福祉士を配置し、きめ細かな介護に努めております。

 人は老いて心身に何等かの障害をもつようになります。どのような障害のある方でも人として老人として安心して、その人らしく生き生きと豊かな生活が出来る場があることを願っています。それに応えてくれる1つとしてグループホームがあると考えて、グループホーム揖斐川げんき村を運営しております。

1.「人として尊厳される」を理念とした運営方針をつくり、人命尊重「人の命は地球より重い」を理解し、健康管理、日常生活環境の整備をしております。

2.人権尊重 どんな障害がある人でも人として、老人として基本的権利を擁護いたします。

3.個人の要求、利用者の声なき声を理解でき最善の支援をし、利用者や家族が満足を得られるサービス内容に努めております。

4.諸機能(残存機能)を刺激をすることによって痴呆の抑制と生活の向上を促進します。

例 環境療法 五感療法 音楽療法 レクリエーション療法など

5.地域の医療機関、福祉関係との連携を強化し、地元志津山の皆さんとの交流を密にし地域から愛され好かれるホームをつくる。

6.介護実務者研修を積極的に実施して、知識や技術を修得し、豊かな人間性(和)の持ち主となるよう努力します。明るい職場、働きやすい職場をつくり誇りと喜びをもって福祉の仕事をいたします。
所 在 地 〒501-0613岐阜県揖斐郡揖斐川町志津山378番地
連 絡 先 TEL 0585 (21) 3511
FAX 0585 (21) 3508
Eメールibigawagenkimura@alpha.ocn.ne.jp
交通の便
(最寄りの交通機関等)
名鉄揖斐線黒野駅からバス20分→揖斐ショッピング下車→徒歩10分
近鉄揖斐線揖斐駅よりバス20分→揖斐ショッピング下車→徒歩10分
開設年月日 平成14年10月1日
ユニット数と利用定員 3ユニット、利用定員27人
グループホームの特徴(建物、日課、家族、地域、等) 恵まれた自然環境の中で精神的安定が期待されます。木造平家建て(新築)、バリアフリーはもとより全室冷暖房完備、居室の広さ12.42u(7.5畳)あります。地域に開かれた揖斐川げんき村づくりとして、介護防止拠点しずやまでを中心に地域と入居者との交流を計画しております。

HOME 樹心寮 豊木保育園 こころ 揖斐川げんき村